スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO40 <うざい後輩>の補足

なぜ、ブリージングをしただけなのに問題が解決されていくのでしょうか?

不思議ですね!
いいえ! 不思議ではありません。


問題には色々なタイプがあります。

今回のような問題は、
<問題だと感じている人がブリージングをすることで問題だったことをと問題と感じなくなる>

社内のB後輩は何も変わっていません。

しかし、なぜ転部することになったのでしょうか?

わかりません。
たぶん社内の事情です。

このように、ブリージング後に環境が変化することはよくあります。

ホントに現実的には不思議な話なのですが、このような報告はたくさんあります。


<人間が抱えている潜在的なマイナスエネルギーが強く反応し(イヤなんだけど)ひきつけている>
マイナスのエネルギーが解消されることでひきつけなくなる。

マイナス同士で集まっている環境はギクシャク、ピリピリしています。

Aさんの観念を解消するためにBさんの存在があったのです。

Aさんの解消がすみましたのでBさんは用済み! ありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

NO33ブリージング体験談<怒っている人を見ると・・>の補足

 父親と息子の関係について補足します。

子供はみな親を見て大人になることを学んでいます。
<親とそっくりな部分>
<親と正反対な部分>
この両方を持ち合わせます。

NO33の方の場合、
意識しているところでは
親のやっていることを見て正反対の生き方を選んでいます。

しかし、
無意識の部分では、
親と同じ自分でありたい、と望んでいるのです。

親と同じことを体験することでその時の親の気持ちを理解したいと思っているのです。

これらの矛盾があると苦しいものです。

まさか、「解りたいから同じことをやっているんです」このような理由は通用しません。

お仲間が他の人の愚痴を言っているのを聞いていて、「まあまあ」となだめながら、段々腹が立ってくる自分。
このような、ご自身の感情の動きに違和感を感じられたことが素晴らしいのです。

自分に対する違和感
「これってこれでいいのか?」「この常識でよいのか?」
このような考えが成長につながります。

自分の正しさ
×「自分のこれでいいんだ!」「自分はこれで間違っていない!」
それで良い場合もありますが
自分だけがそう思っているのであればそれはまずよろしくはありません。
成長はあり得ません。

自分への違和感を感じられますように感性を豊かにしていただきたいものです。

テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

NO30 ブリージング体験談の補足

「私はどうでもいい存在なんだ」

なんで、子供のころにこのように思ったのかがわかるのか?

答えは、今が大人になっているからです。
今のご自分が大人になっている、あるいは大人と同様の理解力があるので、
子供頃のことを思い出してどのように思ってしまったのか、自分の気持ち(感情)を自分で理解できるのです。

大人の自分の心の中にいる子供のころの自分

子供の頃のままの自分では、自分の気持ちを適切な言葉で理解したりすることができません。

大人になっている自分であっても、子供の時の気持ちはその時の感情を思い出さないと理解できないのです。

大人になった今のあなたが、子供の時にどのように感じたのか、そしてその時から自分をどう思っているのか、気持ちを共感してあげることが、今のあなたの中の子供のあなたが癒されることになり、やっとその時の気持ちから解放されることになります。

なので、インナーチャイルドなど
子供のころの感情はある程度大人になってからでないと解消できません。
お腹の中にいる時から7歳くらいまでのことなのでそれより大人になっていればブリージングはできます。
年齢では15歳くらいからになります。

年齢が大人になっても精神的に幼い場合は共感しにくい場合があります。
そのような場合、ブリージングなどを受けたくないという感じを持ちます。
乗り越えていただきたいものです。
実は受けてしまうとご自分が想像しているよりは簡単なことなのです。
やってみないとこの感覚はご納得いただけないと思いますが。

また、頑固な性格の方も受けたくないかもしれません。
頑固な方は、人の話を聞きません。
なのでホントはブリージングが向いています。
ブリージングは人から言われてどうするものでもなく自らが体験するものなのです。

一度、踏み込んでみたらわかりますよ。やってみないとわからないだけですから。


まどろっこしい説明でしたがご理解いただけましたか?


テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

NO28 ブリージング体験談の補足 <母の味方>

NO28 <母の味方> ブリージング体験を補足します。 

このブリージング体験には
Aさん本人の否定的観念とAさんの長女の否定的観念が含まれています。
この体験談には長女の観念については触れていません。
なぜならばこのブリージングはAさんの体験であり、長女の方がブリージングをされた訳ではないからです。

長女の振る舞いがAさんの気持ちに少し刺激を与えていました。
のでAさんが子供時代の <母親の味方> になった体験を思い出すことになりました。

長女自身が母親の子供時代とそっくりですね。
血筋か、似ているのか、、、また母がそのように育てたか、、、

担当者ATAKA

テーマ : 対人コミュニケーション
ジャンル : ビジネス

No17 ブリージング体験談 <私は間違っていない>の補足

ブリージング体験談(17) <私は間違っていない>を補足します。

このように本人は気づいていませんが今自分に起きていることが過去の出来事にまつわる感情と重なります。
今、感じる否定的感情だけを取り上げて、その感情を「抑えること」、「感じなくすること」、「考えない」、「忘れる」はできないし、それではまた同じことが繰り返されていつまでも解決はしないということがポイントです。

職場のあの人との関係、ご夫婦の関係、友達との関係などあなたが気になる人との人間関係の中にひそんでいるあなたの否定的感情を処理されることはブリージングを行うことにより判明します。

否定的感情は感じているあなたが最も不愉快です。ついでその対象者でしょう。しかし相手は何も感じていない・・という場合がほとんどです。
だからあなたはくたびれ儲けで終わるということ。

あなたの生きている限られた大切な時間をあなた自身の否定的感情で不愉快な時間にしているという事実です。

あなたが否定的感情で不愉快になっても誰も何も変わることはなく、状況は悪化するだけ・・。

さあ、あなたはどうしますか?


担当者:ATAKA

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

プロフィール

breathing2008

Author:breathing2008
ジャパンジャパンブリージング協会HPへ

ブリージングへのご質問・ご感想など下記メールにお送り下さい。
info@japan-breathingassociation.com
掲載につきましては管理者にお任せください。

○最新セミナー開催予定○

心の法則 Part1セミナー

2011年後プラクティショナー養成
申し込み受け付け中

ブリージンググループセミナー3日間+3時間
開催地 東京都内
参加希望の方は直接お問い合わせください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。