スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO41 ブリージング体験談 <ルックスコンプレックス>

30代・女性(会社員)のブリージング体験談です。

Aさんはきれいな人です。(きちんとお化粧をしたら)
普段はほとんでお化粧をしません。しても仕事で取れてしまったらその後そのままです。
服装は清潔ですが飾りっけはなく地味です。
どうみてももったいない。。。

お化粧しておしゃれをすることにあまり興味を持ちません。
ご本人はそれでいい!と、思っているのです。

ブリージングをしていてわかったことは、
小学校3~4年生頃の文化祭ことです。

文化祭でAさんのクラスはコーラスをします。Aさんはソロを担当することになりました。
しかし、声が出ません。結局ソロは他の人に変わることになりました。
Aさんはショックでした。

更に思い出したことは、
Aさんの自宅玄関には鏡があります。
学校へ行く時その鏡を見てAさんは、
「私は可愛くない」
「私はかっこよくもない」

「お母さんのバカ」
「どうして私は一重まぶたなの」
「二重の大きな目がよかったのに」

それ以来ご自分の顔が嫌いになってしまったようでした。

Aさんのご両親はお二人とも一重まぶたです。

お母さんへ怒りを解放したことで両親とご自分の一重まぶたを受け入れるようになりました。

担当者:ATAKA

テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

プロフィール

breathing2008

Author:breathing2008
ジャパンジャパンブリージング協会HPへ

ブリージングへのご質問・ご感想など下記メールにお送り下さい。
info@japan-breathingassociation.com
掲載につきましては管理者にお任せください。

○最新セミナー開催予定○

心の法則 Part1セミナー

2011年後プラクティショナー養成
申し込み受け付け中

ブリージンググループセミナー3日間+3時間
開催地 東京都内
参加希望の方は直接お問い合わせください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。