スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No7 ブリージング体験談 <周りの意見に流されてしまう>

30代・女性(主婦)☆さんのブリージング体験談です。

<何かを決めるときに周りに意見に流されてしまい自分はどうしたらいいのかわからなくなる>

☆さんはまじめで誠実なタイプです。意欲的でとても素直で聡明な方です。
今の状態は優柔不断になっています。

☆さんは里帰りを計画しています。

いつから帰省するか、その日程のことでご主人の意見と実家のお母さんの意見の板挟みになりました。 どうしたらいいのかわからなくなり困っていました。

ブリージングをすると高校生のころ家の手伝いを強いられ遊びたいのに遊びに行けないストレスを解放しました。そして幼いころにお母さんが家の忙しさにイライラすると一人で出て行ってしまうことを思い出しました。☆さんの実家は商売をしていて大変忙しい家だそうです。

☆さんはいつからかお母さんの顔色を見るようになっていたようです。
「いい子にしないとお母さんがいなくなってしまう、、」
この不安が☆さんの決断をゆがめています。
高校生くらいになると反抗期があり自立がはじまります。今回解放した最初の感情はそのころのものです。

そして、
「私は悪い子ではない」「ちゃんとお母さんのお手伝いをしていたんだ」
☆さんはご自分がお母さん思いの良い子供であることを自覚できたようです。

これによっていつから帰省するのか、
☆さん家族の当初の予定通り出かけることはお母さんを困らせる悪い子にはなりません。
行って忙しい時をお手伝いすることにしたようです。

どんな帰省になったのか、次回お目にかかった際に聞かせていただこうと思っています。

担当者:ATAKA
プロフィール

breathing2008

Author:breathing2008
ジャパンジャパンブリージング協会HPへ

ブリージングへのご質問・ご感想など下記メールにお送り下さい。
info@japan-breathingassociation.com
掲載につきましては管理者にお任せください。

○最新セミナー開催予定○

心の法則 Part1セミナー

2011年後プラクティショナー養成
申し込み受け付け中

ブリージンググループセミナー3日間+3時間
開催地 東京都内
参加希望の方は直接お問い合わせください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。