スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No9 ブリージング体験談 <何かをやりたいと思っているけど自信がもてない>

30代・女性(会社員)☆さんのブリージング体験談です。

<体が弱くすぐ疲れるので何かをやりたいと思っているけど自信がもてない>

☆さんはとても美人でスタイルもよく身長は170cmくらいです。
前向きですし、行動力もあります。

しかし、子供のころから他の人より体が弱く満員電車で会社にいくだけで疲れてしまい、仕事の後にはただ家に帰るのが精いっぱいだそうです。
「自分は他の人みたいにできない、他の人とは違う」というコンプレックスがあるとのことで「もっと元気になって仕事も遊びも楽しみたい」と、話されていました。

お見かけした限りでは不健康そうには見えません。痩せすぎでもなく病気があるようにも見えません。
タバコも吸っていました。

ブリージングをしてみると生まれたばかりの時のことを思い出しました。
生まれた時、☆さんは体重が少なく、保育器に入れられたようです。

保育器の中で☆さんの感じていた感情は怒りでした。
病院の先生や看護婦さんに対して怒っています。
「せっかく頑張って生まれてきたのになんで私はお母さんのそばにいられないの?」
「こんなところにいたくない!!」「お母さんのところにかえしてよ」
泣きながら必死に訴えていました。

このことから☆さんは、
「私は充分でないんだ」「私は他の子とは違うんだ」
という自分への否定的な思いこみ、観念を持ってしまいました。
(保育器に入った人がみなこのように思うわけではありません)

保育器に入れられお母さんから離された寂しさと怒りを解放したので気分はすっきり。
ご自分が「私は他の人とと違って充分でない」と思ってしまったので、その後充分に成長されたのにも関わらず自信がなかったということが理解できました。

身長も他の女性よりやや大きめであることも「他の人とは違う」というコンプレックスに拍車をかけていたようです。

その後すっかり自信を取り戻されて今では結婚もされ、お仕事も独立を果たすまでになられました。

今でもご活躍のお知らせをいただく度にこのブリージングのことを思い出します。
これからもますますお幸せに過ごされますことをお祈りしています。

担当者:ATAKA

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

プロフィール

breathing2008

Author:breathing2008
ジャパンジャパンブリージング協会HPへ

ブリージングへのご質問・ご感想など下記メールにお送り下さい。
info@japan-breathingassociation.com
掲載につきましては管理者にお任せください。

○最新セミナー開催予定○

心の法則 Part1セミナー

2011年後プラクティショナー養成
申し込み受け付け中

ブリージンググループセミナー3日間+3時間
開催地 東京都内
参加希望の方は直接お問い合わせください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。