スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No15 ブリージング体験談 <頑張りたくない>

30代・女性(語学教師)☆さんのブリージング体験談です。

☆さんは外国人です。日本に来て6年、一人で生計をたて生活をしています。
日本語もよく話せます。
性格は真面目で勉強好き、時間も正確です。陽気でユーモアのある明るい人です。

外国人が日本で生活するということは日本人には分からないさまざまな苦労があることでしょう。
私はよく頑張っているな、と思っていました。
しかし、最近になって☆さんは「頑張りたくない」と愚痴を言うようになりました。

ブリージングをすると、体がだんだん重たくなり、動けなくなりました。
さらに呼吸を続けていると、今度は話すこともできなくなってきました。
☆さんはすっかり疲れ果ててしまっていたのです。

「疲れている」ということは自覚していました。だから「頑張りたくない」と言うのです。
しかし、どんなに疲れていても頑張ることをやめることができなかったのです。
「頑張りたくない」と言う、ということは実は頑張っているのです。
頑張っていない人は「頑張りたくない」とは言わないものです。

ブリージングを通して気づいたことは、
「頑張らない人=よくない人、ではない」
「他の人に助けてもらってもいいんだ」「私は一人で頑張らなくてもいいんだ」

☆さんは自分で自分に「頑張らなくてもいいのだ」という許可を与えました。
(私たちは時に許可されないと行動を変えることができないのです)
自分が自分に許可しない限り、☆さんは他の人に許可されても頑張ることはよいことなのでやめることができません。

☆さんの家族は皆さん頑張りやさんです。家族の価値観は「頑張らない人はよくない人」です。
☆さんも無意識に頑張り過ぎていたのです。
☆さんが自国を離れ日本に来たのは無意識に頑張る国を選んでいたのかも知れません。
これからは少しご自分の頑張りに調整ができるようになると思います。

担当者:ATAKA

テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

プロフィール

breathing2008

Author:breathing2008
ジャパンジャパンブリージング協会HPへ

ブリージングへのご質問・ご感想など下記メールにお送り下さい。
info@japan-breathingassociation.com
掲載につきましては管理者にお任せください。

○最新セミナー開催予定○

心の法則 Part1セミナー

2011年後プラクティショナー養成
申し込み受け付け中

ブリージンググループセミナー3日間+3時間
開催地 東京都内
参加希望の方は直接お問い合わせください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。