スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO26ブリージング体験談 <許せない!>

40代・男性 Aさん(自営経営者)のブリージング体験談です。

Aさんは親の代からの自営業です。親が亡くなり二代目として後をとりました。
新しい顧客を増やしたいと思っていますがAさんは人間関係が苦手です。

ブリージングでわかったことは中学校の時の体験でした。

Aさんは友達のB君に頼まれてお金を貸しました。
また、別の友人C君からも貸してほしいと頼まれました。
AさんはB君から返してもらったらC君に貸すと約束しました。
しかし、
AさんはB君にお金を返してほしいと話しましたが返してくれませんでした。

また、Aさんは別の友人D君とよく遊んでいました。
D君はよくおごってくれたそうです。
AさんはD君と仲良く遊びたいと思っていました。
一緒に遊ぶために今度は自分がD君におごりたいと思いました。

しかし、貸したお金は返ってこないしおこずかいも足りません。

Aさんはお母さんの財布からお金をとってしまいました。

そのことが見つかり親から大変怒られてしまいました。

しかし、素直になれません。

実は、Aさんの家ではお年玉はすべて親が預かるという決まりがありました。

Aさんは心の中で、
「お年玉は僕のお金だ」
「自分の自由に使いたい」
という気持ちがありました。

なので、お財布からお金をとった自分を悪いことをしたと思うことができません。

お金を返してくれなかった友人
お年玉を取り上げる親

お金に対していつの間にか被害者意識が身についてしまったようです。

Aさんの心は複雑です。
自分のことも人のことも許すことができない心になってしまっていました。

ブリージングで友人に対する怒り、恨みや親に対する怒りを解放し
親に対して素直に謝ることができました。

Aさんには人に対する否定的観念と、またお金に対する否定的観念がありました。
このような観念をもちながらでは営業がやりにくかったことでしょう。

担当者:ATAKA

テーマ : 対人コミュニケーション
ジャンル : ビジネス

プロフィール

breathing2008

Author:breathing2008
ジャパンジャパンブリージング協会HPへ

ブリージングへのご質問・ご感想など下記メールにお送り下さい。
info@japan-breathingassociation.com
掲載につきましては管理者にお任せください。

○最新セミナー開催予定○

心の法則 Part1セミナー

2011年後プラクティショナー養成
申し込み受け付け中

ブリージンググループセミナー3日間+3時間
開催地 東京都内
参加希望の方は直接お問い合わせください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。