スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO30ブリージング体験談 <私はどうでもいい存在?>

30代・女性Aさん(専業主婦)のブリージング体験談です。

Aさんはおとなしくのんびりしたタイプです。
しかし、見た目とは違って真のしっかりした女性です。

Aさんは最近以下のようなことを体験していました。
・テレビを見ている時、夫から何か頼まれると腹がたつ。
・姉と何かしたいと思い誘ったが乗り気でないらしく断られた。「Aチャンはすぐ怒る」と言われた。

どなたにもよくあるようなことですでね。

ブリージングでわかったことは、Aさんがまだ小さい時のことです。

Aさんはお母さんに何かを伝えようとしています。が、うまく伝わりません。
そこにお姉さんが来てお母さんに何か言いました。
お姉さんの言ったことをお母さんは理解したようです。

Aさんは悲しくなりました。

そして、
「お母さんにとって私はどうでもいい存在なんだ」
「お姉さんはお母さんを独り占めしてる」
と思ったようです。
すっかり誤解していしまいました。

現実は、
幼くておとなしいAさんの言葉は大人には理解しにくかっただけでしょう。
お姉さんとの年齢差が原因でしょう。

悲しみと怒りの原因が理解できたことで解消されていきました。

担当者:ATAKA


テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

プロフィール

breathing2008

Author:breathing2008
ジャパンジャパンブリージング協会HPへ

ブリージングへのご質問・ご感想など下記メールにお送り下さい。
info@japan-breathingassociation.com
掲載につきましては管理者にお任せください。

○最新セミナー開催予定○

心の法則 Part1セミナー

2011年後プラクティショナー養成
申し込み受け付け中

ブリージンググループセミナー3日間+3時間
開催地 東京都内
参加希望の方は直接お問い合わせください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。