スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO33ブリージング体験談<怒っている人を見ると・・>の補足

 父親と息子の関係について補足します。

子供はみな親を見て大人になることを学んでいます。
<親とそっくりな部分>
<親と正反対な部分>
この両方を持ち合わせます。

NO33の方の場合、
意識しているところでは
親のやっていることを見て正反対の生き方を選んでいます。

しかし、
無意識の部分では、
親と同じ自分でありたい、と望んでいるのです。

親と同じことを体験することでその時の親の気持ちを理解したいと思っているのです。

これらの矛盾があると苦しいものです。

まさか、「解りたいから同じことをやっているんです」このような理由は通用しません。

お仲間が他の人の愚痴を言っているのを聞いていて、「まあまあ」となだめながら、段々腹が立ってくる自分。
このような、ご自身の感情の動きに違和感を感じられたことが素晴らしいのです。

自分に対する違和感
「これってこれでいいのか?」「この常識でよいのか?」
このような考えが成長につながります。

自分の正しさ
×「自分のこれでいいんだ!」「自分はこれで間違っていない!」
それで良い場合もありますが
自分だけがそう思っているのであればそれはまずよろしくはありません。
成長はあり得ません。

自分への違和感を感じられますように感性を豊かにしていただきたいものです。

テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

プロフィール

breathing2008

Author:breathing2008
ジャパンジャパンブリージング協会HPへ

ブリージングへのご質問・ご感想など下記メールにお送り下さい。
info@japan-breathingassociation.com
掲載につきましては管理者にお任せください。

○最新セミナー開催予定○

心の法則 Part1セミナー

2011年後プラクティショナー養成
申し込み受け付け中

ブリージンググループセミナー3日間+3時間
開催地 東京都内
参加希望の方は直接お問い合わせください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。