スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO39 ブリージング体験談 <わかってほしい>

NO38・Aさんの2回目のブリージングです。

Aさんはご自分のことを
「自分は人の意見に流されがちだ」
「周りの人の状況が気になる」
「自分と他人の様子をくらべている」
と、言っていました。

これは劣等感です。

ブリージングでわかったことは、
小さい時におびえている自分を思い出しました。
まだ、赤ちゃんのようです。 感情は寂しさを感じています。
そして、迎えに来てくれることを待っています。

誰を待っていたのか? → お母さんでした。

お母さんは仕事が合ったのでそばにいても抱いてくれません。
忙しかったのです。

Aさんは赤ちゃんだったのでお母さんの事情は理解することができません。

「お母さんに捨てられてようでさびしかった」

お母さんはAさんを抱きたくなかったのではありません。
抱きたかったけどできなかっただけです。

このことが理解できたので、
「一人じゃないんだ」
「寂しくないんだ」
「愛されているんだ」
という、真実を受け止めることができたようです。

どこか無意識で他の兄弟と比べていたのかもしれませんね。

自分は抱いてもらえなかったけど、下の兄弟たちは抱いてもらっている・・
本当は自分も抱いてもらっていたのです。
兄弟のいる人は他の人と比べる癖が付きやすいものです。

担当者:ATAKA

テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

プロフィール

breathing2008

Author:breathing2008
ジャパンジャパンブリージング協会HPへ

ブリージングへのご質問・ご感想など下記メールにお送り下さい。
info@japan-breathingassociation.com
掲載につきましては管理者にお任せください。

○最新セミナー開催予定○

心の法則 Part1セミナー

2011年後プラクティショナー養成
申し込み受け付け中

ブリージンググループセミナー3日間+3時間
開催地 東京都内
参加希望の方は直接お問い合わせください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。