スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No16 ブリージング体験談 <私にはできない気がする>の補足(2)

ブリージング体験談(16)<私にはできない気がする>の補足(2)

体験談の中にも書きましたが、観念ができそれが固定化されてていくことについて補足しておきます。
とても重要なポイントになりますのでしっかり理解してください。
観念ができるのは人生上の体験を否定的にとらえたその瞬間です。
そして、その後の人生を歩んでいるうちにまたいろいろな体験が起きてきますと・・。
「ほらね」「でしょ~~・・」「やっぱり・・」「そうだと思った!!」「間違いない!!!」
というようにその否定的観念が心の中で確定になり固定化されて固くなっていくのです。
☆さんの場合、幼稚園の時が観念のできた時で、小学校で同じような感情が再現され固定化されていきました。

ということなので否定的観念はできてからできる限り早い解決が好ましいのです。
固定化されると否定的観念はどんどん固くなるばかり・・。
年とともに、経験とともに固くなる否定的観念はその人の性格にまで影響を与えます。
頑固になるのです。 年をとると頑固になるのはこのせいです。
固くなっても解消できないわけではありませんので安心して!解消に時間がかかるだけですから。
固まった塩や砂糖が溶けにくいのと同じです。(かといっていつ観念ができたかは後にならないとわかりません)

どうぞ、「自分はこれでいいのだ」とか、「私は間違っていない」など頑固にならないように気をつけて!
これでいいなら、これで間違いがないのなら、あなたの人生は今以上に発展しません。
厳しいようですがこれが真実です。
今までが間違っていたのではありません。ただ、今のこの状態がゴールではないだけです。
柔軟な発想や対応ができるように、ぜひとも無駄になった否定的観念は解消してください。
あなたのためにも、周りの人達のためにも、心よりお勧めします。
担当者:ATAKA 

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

No16 ブリージング体験談 <私にはできない気がする> の補足(1)

ブリージング体験談(16)<自分にはできない気がする>を補足します。

ブリージング体験談(16)の☆さんが抱えていた否定的感情は<無力感>です。
ブリージング体験談(5)<劣等感がある>、(9)<何かをやりたいと思っているけど自信が持てない>のお二人が感じている否定的感情は<劣等感>です。

<無力感>と<劣等感>は似ていますが違います。

無力感とは
「私には能力がない」「私にはできない」「私には向いていない」など。

劣等感とは
「私は他の人より劣っている」「私のほうが優っている(劣等感の裏返し)」
「他の人(友達・兄弟・両親)より<遅い、できない、うまくない、よくない>」など。

無力感は自分が自分に感じる否定的感情で、劣等感は他の人と比べた時に感じる否定的感情のことを言います。

私の著書<心の法則・PART4>に詳しく説明してありますのでお持ちの方はご参考にされて下さい。

担当者:ATAKA

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

No9 No10  ブリージング体験談(9)(10)の補足

ブリージング体験談(9)<何かをやりたいと思っているけど自信がもてない>
ブリージング体験談(10)<いつも漠然とした自信のなさがある>について補足します。


ご紹介したブリージングはどちらも出産直後から2~3日位の時の出来事です。

ブリージングによって思い出す記憶は人によりさまざまです。
すべての人が出産後間もなくの記憶を思い出すわけではありません。

この2つの体験のように、出産後間もなくの体験がご本人の人生に影響するような否定的感情を伴う体験であり、そして何よりご本人がそのような自分を成長させたいという願いや希望をお持ちであればこのようにブリージングに現れることがあるのです。
保育器に入った経験のすべてが否定的感情をもつということではありません。

また、同じ出産後間もなく、保育器に入ったという体験であってもご本人がその時にどのように感じたのか、により否定的観念も違ってくるのです。
(9)(10)は共に自信がないという点では共通ですが、自分にたいしてどのように否定的だと思いこんでいるのかという点が違うのです。

ブリージングではお受けになったご本人の人生で起きた出来事のみに焦点が当たります。
そして、基本的にまったく同じブリージングを複数回体験することはありません。

担当者:ATAKA

ブリージングについてのご相談、ご感想は<お問い合わせ>よりメールにて承ります。

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

ブリージング体験談の補足

体験談を読んで下さった皆様へ

ブリージングの体験談はどなたにも当てはまる部分があることと思います。
同じ体験はしていなくても同じように感じている、その感情は一致してるケースであれば、読んだあなたの心に変化が起き始めることもあります。

ただし、読んだだけでは否定的感情の解放はいたりません。
これはブリージングセッションを受けた方はお分かりだと思います。


このような体験が人間の観念をつくるのだ、ということをお分かりください。
誰にでもあるような出来事が私たちの人生を左右する決断に影響するということです。


どんな自分であっても、今から成長できるのだ!という希望を感じていただければ幸いです。

担当者:ATAKA

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

プロフィール

breathing2008

Author:breathing2008
ジャパンジャパンブリージング協会HPへ

ブリージングへのご質問・ご感想など下記メールにお送り下さい。
info@japan-breathingassociation.com
掲載につきましては管理者にお任せください。

○最新セミナー開催予定○

心の法則 Part1セミナー

2011年後プラクティショナー養成
申し込み受け付け中

ブリージンググループセミナー3日間+3時間
開催地 東京都内
参加希望の方は直接お問い合わせください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。